カムカムエヴリバディナレーション消えた理由2つ!今後の考察も!

トレンド
スポンサーリンク

NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」がいよいよ佳境を迎えていて、毎日目が離せませんね!

そんな中、ここ数日、カムカムエヴリバディの一つの柱とも言える城田優さんのナレーションがなく、ネットでは心配の声が上がっています。

 

なぜ今、城田優さんのナレーションが消えた理由はなんなのでしょうか。

 

また、今後のカムカムエヴリバディの伏線回収はどうなるのでしょうか。

 

この記事では

カムカムエヴリバディナレーション消えた理由2つ!
カムカムエヴリバディ今後の考察!残る伏線は?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

カムカムエヴリバディナレーション消えた理由2つ!

朝ドラカムカムエヴリバディナレーション消えた理由として考えられるのは以下の2つです。

・城田優のガーシー砲の影響
・もうすぐ城田優が大人のビリーとして出てくるから

 

それぞれチェックしていきましょう。

城田優のガーシー砲の影響

連日、芸能界の暴露話をYouTubeで配信してるガーシーこと東谷義和さん。

東谷義和さんの配信内容は、反響がものすごく、週刊文春の特報に倣ってガーシー砲なんて言われています。

 

そのガーシー砲をもろに受けているのが城田優さんです。

おそらくガーシー砲の影響だろうと見られる城田優さんの出演CM削除が相次いでおり、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」でも城田さんをひっそりと降板させたのではないかという憶測が広がっています。

城田優さんのガーシー砲に関してはこちら

 

城田優さんのカムカムエヴリバディでのナレーションは

3月3日(木) 語りあり・クレジット名前有り
3月4日(金) 語りなし・クレジット名前有り
3月7日(月)   語りなし・クレジット名前なし
3月8日(火)   語りなし・クレジット名前なし
3月9日(水)   語りなし・クレジット名前なし

3月4日から本編から消えています。

さらに3月7日からは本編だけでなく、AIさんの歌とともに流れるクレジットにも城田優さんの名前はありませんでした。

 

このことから、ネットでは城田優さんが降板になってしまったのではないかという話が広がっています。

 

城田優さんカムカムエヴリバディナレーション降板については、公式が

「城田優さんは、本日語りがない回でしたので、クレジットを入れませんでした。これまでも同様の回は複数回あります」との回答

・・・

編集部が確認したところ、2月28日の放送でも、オープニングのクレジットに城田さんの名前はなかった。

引用元:Yahoo!ニュース

 

と説明しています。

 

しかし、3月4日はナレーションなしなのに、クレジットには名前があります。

これまでナレーションなしの同様の回があるとの説明ですが、3月4日はつじつまが合いませんよね。

降板が決定し、急遽編集してクレジットの名前を抜き忘れたとも取れます

 

カムカムエヴリバディには城田優さんのナレーションが重要な役割をしていますから、ナレーションがないことで物足りなさを感じるファンも多くいます。

あと1ヶ月を切った中でのこの対応は、さみしいものがありますね。

 

【3月10日追記】
3月10日放送のカムカムエヴリバディでは、「語りあり・クレジット名前有り」でした!

城田優さんのカムカムエヴリバディ降板説は薄れましたね。

 

もうすぐ城田優が大人のビリーとして出てくるから

もう一つ、カムカムエヴリバディナレーション消えた理由として、ネットで予想されているのが、「大人のビリーとして城田優さんが登場するから」というものがあります。

 

城田優さんのガーシー砲以前から、ネットではビリーの大人の役として城田優さんが登場するのではという考察がありました。

また、第19週の予告では、ひなたが英語の勉強をしているシーンがありますよね!

 

ひなたが英語に触れるようになることで、幼い頃の初恋の相手ビリーが再登場しそうな予感がしますよね。

ビリーが大人になったらやはりその役は城田優さんと考えてしまうのが城田優さんナレーションに親しんだファン心理です(個人的な意見です)。

 

すでにクランクアップを迎えているカムカムエヴリバディですので、もしビリーが城田優さんで登場予定なら、その布石として、ナレーションを抑えるという演出もあり得なくはないですよね。

 

 

カムカムエヴリバディナレーション消えた理由として2つをあげましたが、どちらもあり得そうな話です。

カムカムエヴリバディがナレーション込みで無事に完走してくれることを願います。

 

カムカムエヴリバディ今後の考察!残る伏線は?

カムカムエヴリバディで現在残っている伏線は

・安子の行方
・算太の行方

・ジョーの音楽活動
・ひなたの英語

あたりかと思います。

 

堀之内 錠一郎さんは表面的には何もせずのほほんと過ごしているように見えると思いますが、あまり言うとネタバレになってしまうので言えませんが、いつか彼の物語が描かれていきます

錠一郎のことのみならず、そのままになっている安子のことや算太のことなど、視聴者の皆さんが気になっているところはちゃんと回収していきますので、楽しみにしててくださいね。

引用元:Yahoo!ニュース    2月17日(木)

カムカムエヴリバディ制作統括の堀之内礼二郎さんは、伏線回収宣言をしています。

この記事が2月17日で、算太が出てきたのは2/21〜2/26の第17週です。

 

一応算太は出てきましたが、また何もなく消えて、消えた理由の伏線回収がされていないように感じます。

まだこれから出てきそうな感じがしますよね。

 

また、ナレーションでアメリカへ行ってしまったと伝えられ、その後登場していない安子についても気になるところです。

ひなたが英語をまた勉強し始めたことで、伏線回収が始まるのではないでしょうか。

 

考えらるシナリオとして、

ビリーが安子とロバートの孫で、映画村にきてひなたと再会。

そこで安子とつながっていくというものがあるのではないでしょうか。

(あくまで予想です)

 

また、ジョーが持っていたトミーのCDにあかにしのラジカセ。

ジョーはトミーのCDを聞いたことをきっかけに、またトランペットを吹くことができるようになるのではないでしょうか。

 

そして、ジョーが野球を見ながら五線譜を引いていた場面がありましたよね。

これは、トミーに作曲し印税を得ている伏線なのではという予想もあります。

 

20週(3月14日)から怒涛の伏線回収が始まる(統括談)ようなので、見逃せませんね!

 

そんなカムカムエヴリバディ、実はもうブルーレイBOXの予約が開始になっています!

▼要チェック!▼

 

まとめ

「カムカムエヴリバディナレーション消えた理由2つ!今後の考察も!」についてまとめました。

カムカムエヴリバディナレーション消えた理由として

・城田優のガーシー砲の影響
・もうすぐ城田優が大人のビリーとして出てくるから

がありました。

真偽のほどはまだわかりませんが、ファンとしては、今後ビリー役で城田優さんが出てくれることを期待しています。

 

また、伏線回収がまだのものとして

・安子の行方
・ジョーの音楽活動
・ひなたの英語

があります。

クランクアップ写真をアップしない異例の対応と、統括から「気になっていることはきちんと回収する」とのコメントが出ていることから安子の再登場や、ジョーのトランペッターとしての話、ひなたの一度やめてしまった英語についてが語られていくと予想されます。

 

3月14日からの20週で怒涛の伏線回収が始まっていくようなので、楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました