BiSH解散説はほんと?【理由3つ】解散は紅白発表で年内(2021)か2023?

トレンド
スポンサーリンク

BiSHが年内(2021年)に解散するのではという噂が広がっています。

第72回紅白歌合戦でのサプライズ解散発表があるのではという話があるからです。

ファンからは困惑の声が多くあります。

BiSHに解散して欲しくないという声が圧倒的に多い中、本当に解散するのか気になりますよね。

解散するならいつになるかも気になります。

この記事では

BiSH解散説はほんと?【理由3つ】
BiSH解散はいつ?紅白発表で年内(2021)か2023?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

BiSH解散説はほんと?【理由3つ】

BiSH解散説は2021年12月16日現在のところ、ガセだと考えられます。

【12月23日追記】
BiSH解散説はどうやら本当のようです。

 

ですが、なぜBiSH解散説が出ているのでしょうか?

2021年12月15日にNESポストセブンが配信したニュースがきっかけです。

ネット上の考察で解散する理由としてあげられているのが3つです。

・人気絶頂時での解散がメンバーの悲願
・目標であった紅白出場を決めた
・新生Bishとして新たな始動

一つずつ見ていきます。

人気絶頂時での解散がメンバーの悲願

音楽関係者の話によると、「BiSHは人気絶頂時での解散がメンバーの悲願である」ということです。

BiSHは“終わらせ方”にこだわっていて、人気絶頂時の解散はメンバーの悲願でもあったそうです。発表後すぐの解散ではなく、ファンの方とお別れする時間は作る予定。

引用元:Yahoo!ニュース

2021年12月現在、BiSHは今まさに人気絶頂ですね。

この理由については、解散説が否定できません。

目標であった紅白出場を決めた

BiSHは、2020年1月22・23日に行われたホールツアー最終公演で「紅白出場を目指す」と宣言していました。

結成時より東京ドームでのワンマンを目標に掲げ、横浜アリーナ、幕張メッセ、大阪城と次々に目標を実現してきたBiSHが、2020年、遂に『紅白』出場を目指す事をはっきりと宣言した。

引用元:BARKS

2021年は掲げていた目標「紅白出場」がかなった年なんですね。

ですが、当初の目標であるワンマンでの武道館や東京ドームなど叶っていない事を考えると、2021年12月現段階での解散説はガセということになります。

新生BiSHとして新たな始動

BiSHメンバーのアイナやアユニは既にソロ活動始めています。

ソロ活動を本格化させるために、アイナやアユニは脱退
新たなメンバーを加えて新生BiSHとして活動していくのではないか

という考えがあります。

実際に、現在のBiSHの前身はBiSというアイドルグループでした。

アイドルとも、ロックグループとも言える特別な存在だったBiSが解散後、元マネージャーの渡辺淳之介が「BiSをもう一度始める」と始動させた新生クソアイドルグループがBiSH。

引用元:ドワンゴジェイピーNEWS

今回もBiSHを解散させて、新生BiSHを作るのではないかと考えられています。

この理由については、既にソロ活動で活躍されているメンバーもいますしBiSH解散説は否定できません。

 

BiSH解散理由3つのうち、2つは納得できるものでした。

しかし、目標の一つである紅白出場は叶ったものの

・当初目標である武道館や東京ドームが達成されていない
・BiSHは所属事務所であるWACKの稼ぎ頭である

という事を考えると、2021年12月時点でのBiSH解散はガセということになるのではないでしょうか。

 

【12月23日追記】
2021年12月23日、出演した番組内でセントチヒロ・チッチとモモコグミカンパニーが、2021年12月24日に配信ライブを行い、その中で大切な発表をすると宣言しました。

念願だった暮れの夢舞台を目前に控えて、大きな決断をくだした。関係者の話を総合すると、24日に配信ライブを行い、日本テレビ系情報番組「スッキリ」でも一部中継して、自分たちの言葉で解散について報告するという。

独特の美学を貫き、人気絶頂のタイミングで選んだ次なるステップ。おのずと紅白は最初で最後の出場となる。

23日朝、メンバーのセントチヒロ・チッチとモモコグミカンパニーは、「スッキリ」のマンスリーMCを務めるコーナーに出演。「BiSHこれから年末にかけていろいろあるので、明日はクリスマスイブで配信ライブを行います。そこで私たちから大切な発表をします」と24日の“緊急出演”を告知した。

引用元:デイリー

どうやらBiSH解散は避けられない事実のようです。

では、解散時期はいつになるのでしょうか?

Bish解散はいつ?紅白発表で年内(2021)か2023?

BiSHがすぐに解散するわけではなさそうということは分かりましたが、最終的には解散が見えてくるかもしれません。

BiSH解散は2023年と予想します。

前述の通り、また、2022年2月までのツアースケジュールを発表していることから、年内(2021)で解散ということはなさそうです。

 

CAN WE STiLL BE??のMVから2023年に解散なのではないかと言われています。

「目標である東京ドームや武道館でのワンマンライブを実現させた後に解散」

となるとBiSH2023年解散説はとても説得力がありますよね。

BiSHから提示されている意味深なMVの内容枯らしてもBiSH2023年解散説はかなり有力です。

まずは明日12月24日の配信をチェックしてみてですね。

まとめ

「Bish 解散説はほんと?【理由3つ】解散は紅白発表で年内(2021)か2023?」についてまとめました。

・2021年12月時点でのBiSH解散説はガセ
・BiSH解散は2023年予想

ということがわかりました。

年内(2021)での解散はないものの、紅白歌合戦で「2023年に解散する」というサプライズ発表の可能性はありそうです。

→2021年12月24日の生配信で発表になりそうです。

まずは2021年紅白歌合戦でBiSHのパフォーマンスに注目ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

  1. Mステスーパーライブ2021BiSH出演時間はいつ?歌う曲は何? | りーたむブログ より:

    […] […]

タイトルとURLをコピーしました