羽生結弦アイスショー2022(プロローグ)チケットの取り方や値段は?日程・グッズについても!

イベント
スポンサーリンク

羽生結弦さんがプロ転向後のアイスショー2022「プロローグ」の申し込みがまもなく始まります。

会場ごとに申し込み期間が異なるので、そのスケジュールや、テレ朝チケットや一般発売はどうやって申し込めばいいのか、詳しいやり方が知りたいですよね。

この記事では

羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」
・チケット取り方
・チケット値段
・日程、会場
・グッズ

についてまとめていきます。

 

▼羽生結弦さんのロングインタビュー雑誌はこちらからチェック!

スポンサーリンク

羽生結弦アイスショー2022(プロローグ)チケットの取り方と値段

羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」の取り方は、会場ごととなっています。

横浜・八戸会場それぞれ詳しくみていきましょう。

プロローグ横浜会場

羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」横浜会場のチケットの取り方と値段は以下の通りです。

テレ朝チケット先行(抽選
2022年10月5日(水)10:00~10月10日(月・祝)23:59

一般発売(抽選
2022年10月22日(土)10:00〜10月23日(日)23:59

チケット価格(全席指定・税込)
プレミア:25,000円
アリーナ:22,000円
スタンドSS:20,000円
スタンドS:18,000円
スタンドA:15,000円
車いす席:18,000円

チケットの取り方|テレ朝チケット先行(抽選)

テレ朝チケット先行での羽生結弦アイスショー2022(プロローグ)のチケットの取り方は、抽選となり、電子チケットでの発券となります。

そのため、申込者・同行者共に電子チケットを表示させるスマートフォンが必要となります。

 

このスマートフォンは、

■「090/080/070」から始まる電話番号のあるスマホ
(電話番号で受け取るショートメッセージ機能が必要)
・iPhoneの場合「iOS 11.0」以上
・Androidの場合「Android OS 5.0」以上

■「チケプラアプリ」がダウンロード・動作できるもの

チケプラ電子チケット

チケプラ電子チケット
開発元:Tixplus,Inc.
無料
posted withアプリーチ

となり、対象外端末もありますのでご注意ください。

 

【チケプラアプリ対象外端末】
・フィーチャーフォン(ガラケー)
・ガラホ
・タブレット端末(SMSが利用できない端末)
・iPodtouch
・らくらくスマートフォン(2014年以前発売のGoogle Play非対応機種)
・「Google Play」「App Store」非対応の端末
(シンプルスマホ、ガラホ、キッズスマホ、ジュニアスマホ など)

 

紙のチケットを申し込みするより、やることが多いので大変ですが、一つずつやっていけばそんなに難しくありませんので、一緒にみていきましょう。

 

まず、チケットの取り方の流れは以下の通りです。

①「チケプラ」(入場時に使うチケット表示アプリ)のログインID「Plus member ID」を取得(無料)
→Plus member ID」を取得(無料)はここから
※同行者がいる場合は、同行者も「Plus member ID」を取得
※ここで登録する電話番号は、チケット表示に使うスマホの電話番号で

②申し込みをするテレ朝チケットで使うID「tv asahi ID」の取得(無料)
→「tv asahi ID」の取得(無料)はここから

③テレ朝チケットで、チケットの抽選申し込み
→テレ朝チケット申し込みページはここから

 

チケットに当選したら、発券手続きが10月27日(木)から可能となる予定です。

チケットの発券方法は、チケプラの「電子チケットの受取りから入場まで」をご覧ください。

チケットの取り方|一般発売流れ

一般発売での羽生結弦アイスショー2022(プロローグ)のチケットの取り方も、テレ朝チケットでの抽選となります。

申し込み期間は、短めで以下の通りです。

10月22日(土)10:00〜10月23日(日)23:59

 

プロローグ公式サイトの横浜公演の一般発売「お申し込み」ボタンから入ります。

 

一般発売も、テレ朝先行と同様、テレ朝チケットでの申し込みとなりますので、詳しい申し込み方法は、上記のテレ朝先行発売を参考にご覧ください。

 

もし抽選に外れてしまった場合は、テレビ中継があります!

こちらの記事でテレビ中継の視聴方法が解説してあります↓

プロローグ八戸会場

羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」八戸会場の申し込み方法・チケット価格は以下の通りです。

テレ朝チケット先行(抽選
2022年10月29日(土)13:00~11月7日(月)23:59

一般発売(抽選
未発表

チケット価格(全席指定・税込)
プレミア:25,000円
アリーナ:22,000円
スタンドS:20,000円
スタンドA:15,000円
車いす席:18,000円

横浜会場はテレ朝チケットでの販売でしたが、八戸会場は「ローチケ」での販売となります。

プロローグ公式サイトの八戸会場申し込みリンクは、10月22日現在まだ有効にはなっていないため、申し込み方の詳細が確認できません。

わかり次第更新していきます。

 

枚数は、横浜会場と同様、1申込2枚までになると予想されます。

羽生結弦アイスショー2022(プロローグ)日程・会場

羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」の日程・会場は以下の通りで、どちらの会場も新しいきれいな会場です。

会場 日程 開場/開演
神奈川・横浜
ぴあアリーナMM
11/4(金)
11/5(土)
16:30/18:00
12:30/14:00
青森・八戸
フラット八戸
12/2(金)
12/3(土)
17:00/18:00
13:00/14:00

横浜会場のぴあアリーナMMは、2020年に開業したばかりの新しい会場で、最大収容人数12,141人とかなり大きな会場です。

みなとみらい線(みなとみらい駅、新高島駅)やJR線(桜木町駅、横浜駅)などが利用でき、アクセスは充実した場所にあります。

そのため、駐車場・駐輪場がないためご注意ください。

ぴあアリーナMMのHPはこちら

 

八戸会場のフラット八戸も2020年に開業したばかりの新しい会場です。

通年型アイスアリーナがあり、アイスホッケーチーム・アイススケートなどの練習拠点としても使われています。

アクセスは、八戸駅より徒歩2分となっており、会場には駐車場もあります。

もし停められない時は、近隣の駐車場を利用するようになります。

フラット八戸のHPはこちら

 

また、今回の羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」は、全国で2会場のみでの開催となりますので、遠征される方も多いですよね。

ホテルはいいところからどんどん埋まっていきますので、申し込み段階でもうホテルを抑えておくのがおすすめですよ!

\予約が埋まる前に、今すぐホテルを見てみる/

羽生結弦アイスショー2022グッズはどこで買えて何がある?

羽生結弦アイスショー2022「プロローグ」の公式グッズについては、まだ詳細が出ていません。

羽生結弦展の例からいくと、会場・通販ともに取り扱いがあると予想されます。

 

こちらについても詳細が出ましたら更新していきますね。

まとめ

「羽生結弦アイスショー2022(プロローグ)申し込み方法!価格や日程・グッズについても!」についてまとめました。

少しわかりにくいのですが、

・チケプラアプリをダウンロードできて、SMSが受信できるスマホが必要
・申込者、同行者共に、Plus member IDが必要
・申し込みはtv asahi IDが必要

というところがポイントです。

 

会場は、横浜も八戸の2020年開業の新しい会場ですので、環境としてはとても整っている会場です。

遠征される予定の方は、申し込み時点からホテル予約をセットでしておきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました