原田諒の結婚相手は誰?評判やこれまでの作品・プロフィールについても!

トレンド

宝塚歌劇団の演出家である原田諒さんが、セクハラしていたと文春砲にあっています。

セクハラしていたとなると原田諒さんが結婚してるのかが気になるところですよね。

原田諒さんの結婚相手は誰なのでしょうか。

 

また原田諒さんの演出家としての評判も気になるところです。

これまでの原田諒さんの作品やプロフィール・経歴についても見ていきましょう。

スポンサーリンク

原田諒の結婚相手は誰?

原田諒さんの結婚歴について調査しましたが、現段階では情報がなく、結婚しているかは不明です。

 

ただ、宝塚で美しい人たちの集団の中にいるわけです。

どんどん目が肥えて、結婚に対するハードルが上がり、まだ結婚していないという可能性もありますね。

 

原田諒さんは、現在41歳くらいなので、結婚していてもおかしくはない年齢です。

 

引き続き調査し、結婚相手が判明しましたら更新していきます。

スポンサーリンク

原田諒の評判

原田諒さんの評判は、賛否両論のようです。

「演出が宝塚っぽくない」という声もあり、宝塚の中ではちょっと風変わりのようです。

 

また、作品によってはとても好きなものもあるけど、たまにヘンテコな作品があるとの声もあります。

宝塚歌劇団演出家の原田諒さんって、どんな印象をうけますか・・・? 昨晩のメサイアでも思ったんですが 「歴史・イフ」な話を作るのが好きなんだろうなぁと。 ベルリン、ジュシャント、ニジンスキー、カポネと 世界史好きにはたまらないんですが たまに瑠璃色とかヘンテコなものまで作ってしまうので 1本立て大作をなかなか 任せてもらえないのかなぁ・・・と。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

他にも「宝塚ファンから酷評されているイメージしかない」という厳しい声もあります。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

原田諒さんは、宝塚の演出家ではありますが、直近だとフィギュアスケートの高橋大輔さんの公演「LUXE」の演出も手がけています。

 

LUXEは、ただのアイスショーではなく、物語を演じながらのアイスショーとなっており、荒川静香さんや鈴木明子さんら豪華なキャストに加え、内容も満足度が高かったという声が多いです。

原田諒さんは「THE 宝塚」というより、ショー的な演出が得意なようです。

原田諒のこれまでの作品

原田諒さんのこれまでの作品は相当な数があります。

そのため、ここでは代表作を掲載していきます。

※大劇場デビュー作
2012年 宙組 宝塚大劇場、東京宝塚劇場 主演:大空祐飛)
ミュージカル『華やかなりし日々』

2013年
『ロバート・キャパ 魂の記録』
『華やかなりし日々』
『南太平洋』

2017年
『For the people-リンカーン 自由を求めた男-』

2020年
宝塚歌劇月組公演『ピガール狂騒曲』

ほか多数

 

宝塚での公演のほか、ディナーショー(大地真央や安蘭けいなど)や日本舞踊、前述のLUXEの演出なども担当しています。

原田諒プロフィール・経歴

原田諒さんのプロフィール・経歴は以下の通りです。

名前:原田諒
生年月日:1981年生まれ
年齢:41歳前後(2022年現在)

出身:大阪府大阪市
学歴:同志社大学法学部法律学科
  (2004年卒業)

経歴
・大学3年生で宝塚歌劇団演出部の募集広告を見て応募
大学4年生(2003年)で宝塚に入団し、演出助手からスタート

・2006年5月 新人公演演出初担当『暁のローマ』

・2010年3月 作・演出家デビュー
 宙組宝塚バウホール公演『Je Chante(ジュ シャント)-終わりなき喝采-』

・2012年4月 大劇場公演デビュー
 宙組宝塚大劇場公演『華やかなりし日々』

・2013年
 第20回読売演劇大賞優秀演出家賞受賞
 ミュージカル・ベストテン演出家賞受賞
・2017年
 第24回読売演劇大賞優秀作品賞・優秀演出家賞受賞
・2018年
 第43回菊田一夫演劇賞受賞
・2020年
 第75回文化庁芸術祭賞演劇部門優秀賞・新人賞受賞
・2021年
 第28回読売演劇大賞優秀演出家賞受賞

・2022年
「セクハラにより宝塚親会社の阪急電鉄に異動」との報道

映画や演劇が好きな両親のもとで育ち、幼い頃から宝塚を見て育った原田諒さん。

映画や演劇などといった分野の仕事をいつかはしたいと考えつつも、大学時代に演劇サークルなどに所属していたわけではありませんでした。

 

そんな中で、大学3年生の時に宝塚歌劇団演出部の広告を目にし、応募したことで、宝塚歌劇団への入団が実現しています。

宝塚に入団したのはまだ在学中の大学4年生の時で、演出助手からスタートしています。

映画や演劇が好きな両 親の元で育ちましたので、いつかはそういった分野の仕事がしたいと思っていましたし、 宝塚は幼い頃からよく見ていましたので、こ れは大きなチャンスだと入団試験を受けたところ、運良く採用していただいたのです。

引用元:同志社大学通信

 

しかし、何か独自に勉強していたわけでもなかったため、まっさらな状態からスタートしており、苦労も多かったようです。

それでも、見よう見まねで様々なことを覚えていき、入団から約3年で初演出担当、7年で作・演出家デビューと独り立ちしています。

 

そこからは数々の賞を受賞しています。

まとめ

「原田諒の結婚相手は誰?評判やこれまでの作品・プロフィールについても!」についてまとめました。

原田諒さんの結婚相手については情報がありませんでした。

現段階では、原田諒さんが結婚しているかも不明です。

 

原田諒さんの評判については、賛否両論、作品によって評価が分かれているようです。

また作品は数多く担当しており、賞も多く受賞しています。

 

同志社大学在学中に宝塚に入団し、下積みを積んで演出家デビューをした原田諒さん。

2022年現在は41歳くらいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました