ジャニーズWESTドームツアー2022当選倍率は?狙い目公演についても!

イベント
スポンサーリンク

ジャニーズWESTドームツアー2022「ジャニーズWEST 1st DOME TOUR 2022 TO BE KANSAI COLOR -翔べ関西から-」の申し込みが2022年5月2日から始まります。

ジャニーズWESTのファンクラブ会員数は年々増えており、ドーム公演とはいえ、チケットが当たるかどうかは運に任せるしかありません。

とはいえ、やっぱり当選倍率は気になりますよね。

 

また、少しでも当たりやすくするために、狙い目公演がどこなのかも知りたいですよね。

 

この記事では

・ジャニーズWESTドームツアー2022当選倍率
・ジャニーズWESTドームツアー2022狙い目公演

についてまとめていきます。

 

▼ジャニーズWEST最新ライブDVD「rsinboW」現在予約受付中です!初回盤を買うなら今!▼

スポンサーリンク

ジャニーズWESTドームツアー2022当選倍率!

ジャニーズWESTドームツアー2022の当選倍率は0.77~2.32倍と出ました。

意外と当たりやすいかも?という数字になりました。

 

当選倍率の出し方は

応募者数(チケット申込数)÷収容人数(会場キャパ)

で計算できます。

 

詳しい数字を見ていきましょう。

ジャニーズWESTドームツアー2022チケット申込数

ジャニーズWESTドームツアー2022チケット申込数は255,000〜765,000です。

 

ジャニーズWESTドームツアー2022のチケットは1人2枚まで購入が可能です。

これまでジャニーズライブでは1人4枚までが通例でしたが、今回は2枚までです。

 

多くの方は、2枚申し込まれると思いますので、1人2枚購入したとして計算していきます。

2022年5月1日現在のジャニーズWESTファンクラブ会員数は約425,000人です。

申込割合 2枚購入
FC会員の9割(382,500) 765,000
FC会員の8割(340,000) 680,000
FC会員の7割(297,500) 595,000
FC会員の6割(255,000) 510,000
FC会員の5割(212,500) 425,000
FC会員の4割(170,000) 340,000
FC会員の3割(127,500) 255,000

この表から、ジャニーズWESTドームツアー2022のチケット申込数は

255,000〜765,000

となりました。

 

ジャニーズWESTドームツアー2022収容人数(会場キャパ)

ジャニーズWESTドームツアー2022の収容人数(会場キャパ)は、全公演の合計動員数でみます。

全公演合計すると、収容人数(会場キャパ)は330,000人です。

会場 キャパ 公演回数 合計動員数
大阪・京セラドーム大阪 50,000 3 150,000
愛知・バンテリンドームナゴヤ 40,000 2 80,000
東京・東京ドーム 50,000 2 100,000
全公演   7 330,000

 

ジャニーズWESTドームツア−2022の公演数は少なめですが、アリーナツアーMixed Juiceでは動員数193,000人との計算になりましたので、今回のドームツアーはかなりキャパは大きくなりましたね!

ジャニーズWESTドームツアー2022当選倍率

ジャニーズWESTドームツアー2022の当選倍率は

応募者数(チケット申込数)÷収容人数(会場キャパ)

で求めます。

 

FC会員の3〜9割の人が、1人あたり2枚のチケットを購入したと仮定すると

応募者数(チケット申込数)は「255,000〜765,000」でしたので

255,000÷330,000=0.772…
765,000÷330,000=2.318…

ジャニーズWESTドームツアー2022の当選倍率は

0.77~2.32倍

となりました。

 

しかし、これまで4枚で申し込みをして、相互に空いた枠に友人を誘ったりという協力関係が成立していたかと思います。

それが2枚になると1人に対しての空き枠が少なくなることから、体感としてはもう少し高い倍率に感じるかもしれません。

 

また、ジャニーズWESTのファンクラブ会員数は

2022年1月 約398,000人
2022年5月 約425,000人

と数ヶ月で約3,000人も増えています。

今回ジャニーズWESTがドームツアーを発表したことで、申込締切までにはもっとファンクラブ会員数が増える可能性があります。

ファンクラブ会員数が増えて申込が増えれば、その分当選倍率は上がります。

 

こちらの当選倍率はあくまで予想となりますので、参考程度にご覧ください。

ジャニーズWESTドームツアー2022狙い目公演は?

ジャニーズWESTドームツアー2022狙い目公演はズバリ7月3日(日)の大阪公演です。

 

当選倍率が下がりやすくなる公演の条件としては、

・アニバーサリー(記念日)がかぶっていない。
・ツアー初日、最終日ではない
・キャパが大きい

というところが挙げられます。

 

各公演の状況を見てみると以下の通りです。

会場 公演日 備考
大阪・京セラドーム大阪
(動員数 150,000)
7月1日(金) ツアー初日
神山智洋誕生日
7月2日(土)  
7月3日(日)  
愛知・バンテリンドームナゴヤ
(動員数 80,000)
7月30日(土) 小瀧望誕生日
7月31日(日)  
東京・東京ドーム
(動員数 100,000)
8月10日(水)  
8月11日(木・祝) ツアー最終日

 

当選倍率が下がりやすくなる条件が揃っているのが、大阪の2日目と3日目です。

遠方から来る方は、宿泊するようになりますので、日曜よりは土曜を選択しますよね。

そう考えると、日曜である7月3日(日)がより狙い目公演といえるかと思います。

▼ジャニーズWESTドームツアー2022申込期間や当落発表についてはこちら▼

ジャニーズWESTドームツアー2022当落はいつで何時?申込み期間や一般発売についても!
2020年に世情により中止となってしまったジャニーズWESTドームツアー2020が、リベンジ開催決定しましたね! その名も「ジャニーズWEST 1st DOME TOUR 2022 TO BE KANSAI COLOR -翔べ関西から-」...

まとめ

「ジャニーズWESTドームツアー2022当選倍率は?狙い目公演についても!」についてまとめました。

ジャニーズWESTドームツアー2022の当選倍率は0.77~2.32倍と出ました。

意外に当たりやすそう?と思いますが、今回のジャニーズWESTドームツアー2022では、1人あたり2枚までの申し込みとなっています。

予想当選倍率以上に当たりにくさは感じるかもしれません。

 

狙い目公演は、大阪の3日目です。

逆にアニバーサリー(記念日)被りは、大阪初日・愛知初日・東京最終日となっていますので、そこは倍率が一気に上がると予想します。

 

2年越しの実現となったジャニーズWESTドームツアー、みなさんが当選して楽しめますように!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました