川村あんり(モーグル)はハーフではない!両親も日本人で出身は東京!

スポーツ
スポンサーリンク

2022年2月3日(木)より、いよいよ北京オリンピックモーグル予選が始まります!

直前のワールドカップで優勝している川村あんり選手は、北京オリンピックではどんな活躍を見せてくれるのか注目が集まっています!

 

川村あんり選手といえば、実力はもちろんですが、ハッキリした顔立ちでハーフなのでは?と思う人も多いかと思います。

実際のところはどうなのでしょうか?

また、ハーフっぽいというところから、川村あんり選手の両親はどんな人なのかも気になります。

 

この記事では

川村あんり(モーグル)はハーフではない!出身は東京
川村あんり(モーグル)の両親も日本人!

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

川村あんり(モーグル)はハーフではない!出身は東京

モーグルの川村あんり選手はハーフではなく、純日本人です。

川村あんり選手のInstagramのストーリーズで本人が

no! i’m fully japanese

と日本人であることを説明しています。

 

またモーグルの川村あんり選手は、東京生まれです。

東京都久留米市で誕生しましたが、スキーを極めるために新潟県南魚沼郡湯沢町へ家族で引っ越し、小中一貫「湯沢学園」へ通っていました。

 

小中学生時代 新潟県
(小中一貫校 湯沢学園)

高校時代 東京都
(東京都東村山市にある日本体育大学桜華(おうか)高等学校)

と、生まれてからずっと日本で過ごしています。

本人がi’m fully japaneseと言っていることから、川村あんり選手がハーフではないと思われます。

 

しかし、これだけだと根拠が弱いですよね。

川村あんり選手の両親について見ていきましょう。

 

川村あんり(モーグル)の両親も日本人!

川村あんり選手(モーグル)の両親は

父 川村修一
母 川村綾子

で、お二人とも日本人です。

ということは、川村あんり選手(モーグル)はやはりハーフではありませんね。

 

両親ともに、アイスホッケーの実業団に所属していた選手でした。

お一人ずつ見ていきましょう。

 

(川村あんり父)川村修一

川村あんり選手(モーグル)の父は、川村修一さんであることが2018年4月29日放送のミライモンスターで紹介されています。


引用元:twitter

画像を見ても、川村あんり選手の父、川村修一さんは日本人で間違いありませんね。

2018年時点で52歳ですので、2022年現在は56歳ですね。

 

父川村修一さんは西武鉄道アイスホッケー部所属でした。

 

西武鉄道アイスホッケー部は、川村修一さんが所属していた後、名称変更がありました。

西武鉄道アイスホッケー部

コクドアイスホッケー部

男子は「SEIBUプリンス ラビッツ」
女子は「SEIBUプリンセス ラビッツ」

と名前が変わります。

 

女子チームがSEIBUプリンセスラビッツになったタイミングで、川村修一さんがコーチに就任しています。

2022年現在は、コーチを退任されています。

 

(川村あんり母)川村綾子

川村あんり選手(モーグル)の母、川村綾子さんも元アイスホッケー実業団で、コクドレディースに所属していました。


引用元:twitter

川村綾子さんも、写真を見る限り日本人です。

2018年時点で50歳ですので、2022年現在は54歳です。

 

 

川村綾子(川村あんり母)さんは、川村修一(川村あんり父)さんと同じ会社の実業団にいたんですね!

ということはおそらくコクドがお二人の馴れ初めになるのではないでしょうか。

 

母・綾子さんは、娘の川村あんりさんとの東京・新潟の二重生活ということもあり、競技引退後は娘のサポートに徹することにしたようです。

このことから現在は専業主婦であることが伺えます。

 

まとめ

「川村あんり(モーグル)はハーフではない!両親も日本人で出身は東京!」についてまとめました。

川村あんり(モーグル)選手は、両親ともに日本人で、出身は東京。

ハーフではなく、純日本人でした。

 

川村あんり(モーグル)選手の両親は元アイスホッケー実業団選手と、冬のスポーツを極めた方達で、川村あんり(モーグル)選手は幼い頃から英才教育を受けていました。

川村あんり選手本人の努力+両親の徹底的なサポートのおかげでメダルが目指せる現在の実力まで上り詰めたんですね。

 

北京オリンピック、頑張ってください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました