増子陽太進路の高校は学法石川?身長などのプロフィールについても!

スポーツ
スポンサーリンク

福島県の鏡石中の増子陽太選手ですが、2023年1月現在中学3年生ということで、その進路がどの高校になるのかが気になるところですよね。

 

また、中学3年生の増子陽太選手ですが、かなり身長が高いんです。

身長や体重などのプロフィール、これまでの成績についてもみていきましょう!

 

この記事では、以下のことについてまとめています。

・増子陽太の進路高校は学法石川?
・増子陽太の身長などのプロフィール
・増子陽太のこれまでの記録まとめ
スポンサーリンク

増子陽太の進路高校は学法石川?

福島県の鏡石中3年増子陽太選手の進路となる高校がどこかは、2023年1月時点ではまだ判明していません

ただ、増子陽太選手は、今後も陸上競技は続け、将来大学駅伝で活躍したいという希望を持っていますので、陸上の強い高校へ進学すると予想されます。

将来は箱根駅伝に出場し、区間賞を獲得することが目標だ。

引用元:福島民報

増子陽太選手の進路の高校として予想されるのは、以下の3校です。

 

そこで予想されるのが以下の高校です。

・学法石川高校(福島県岩瀬郡石川町)
・日大東北高校(福島県郡山市)
・県外の強豪校

増子陽太進路の高校予想①学法石川高校

増子陽太選手の進学先高校予想として一番有力なのが、福島県石川町ある学法石川高校です。

理由は2つです。

・自宅から通える距離(車で30分くらい)
・福島出身の有名選手を輩出している高校である

 

現在増子陽太選手が通っている鏡石中学から学法石川高校までは、車で30分くらいの距離です。

少し遠いですが、通うのに無理はない距離です。

 

学法石川高校は、陸上部の他、野球も強豪校で、寮が完備されている学校です。

もし増子陽太選手が学法石川に進学するなら、朝練などに出るためにも寮生活になる可能性もありますね。

 

また、学法石川高校は、数々の有名選手を輩出している高校です。

・世界で活躍する遠藤日向選手
(住友電工)

・田母神一喜選手
(ⅢF)

・その他箱根駅伝出場者多数

地元福島で陸上をするならガクセキ(学法石川)と言っても過言ではありません。

 

地元である鏡石からも近く、将来、大学駅伝で活躍したいと考える増子陽太選手が学法石川高校に進学するのは、可能性としてとても高いのではないでしょうか。

増子陽太進路の高校②日大東北高校

増子陽太選手の進路の高校として2つ目の候補となるのが、福島県郡山市の日大東北高校です。

増子陽太選手が、進路の高校を自宅から通える地元福島でと考えている場合、鏡石から通えて、陸上の強豪校となると日大東北高校が当てはまります。

 

日大東北高校は、鏡石から電車で40分くらいの距離にある高校なので、十分に通える距離です。

また、2022年の福島高校総体では、学法石川高校を抜いて1位となっている高校です。

男子においては、福島高校総体で平成29年から連続で優勝し続けている陸上強豪校です。

 

地元で、陸上がレベルの高いところとなると、日大東北高校も十分に考えられますよね。

増子陽太進路の高校③県外の強豪校

増子陽太選手は、中学生記録を持ち、全国大会でも優勝している選手ですので、もちろん福島県外から声がかかっている可能性があります。

高校駅伝で強い学校といえば

・倉敷高校(岡山)
・佐久長聖高校(長野)
・八千代松陰高校(千葉)
・埼玉栄高校(埼玉県)
・仙台育英高校(宮城)

などがあります。

 

このどこかになるのも考えられますね!

増子陽太の身長体重などのプロフィール

鏡石中・増子陽太選手の身長体重などのプロフィールは以下の通りです。

名前:増子陽太(ましこようた)
生年月日:2007年度
年齢:15歳(2023年1月時点)

出身:福島県岩瀬郡鏡石町(かがみいしまち)
中学:鏡石町立鏡石中学校
小学校:鏡石一小

身長:174cm
体重:51kg

将来の目標:箱根駅伝で区間賞を獲得

 

増子陽太選手、実は中学3年生にしてすでに174cmもあるんです。

驚きですよね。

高校生でさらに伸びれば180cm台もあるかもしれませんね!

 

増子陽太選手の小学校は鏡石一小で、小学2年生の時から地元の「かがみいしスポーツクラブ」に所属し陸上をしています。

増子選手が鏡石一小2年時から所属する、かがみいしスポーツクラブ

引用元:福島民報

 

将来の夢は箱根駅伝で区間賞をとるとのことなので、大学進学まで見据えて競技をしていくんですね!

増子陽太のこれまでの記録まとめ

増子陽太選手のこれまでの記録は以下の通りです。

1〜2年時は、コロナによる大会中止なども相次ぎ、東北大会以上の大会への出場経験がありませんでした。

中学3年生以降
・2022年6月
福島県中長距離記録会
男子3000m 8:24.81
県中学記録更新

・2022年8月
全国中学校陸上
男子3000m 8:18.49
優勝 大会新記録

・2022年10月
とちぎ国体
少年B男子3000m 8:11.42
3位 中学新記録

・2022年11月
ふくしま駅伝
3区 区間賞
(大学生社会人いる中6人抜き)

中学3年生になってから自己ベストを毎大会更新、しかもそれが新記録だらけです。

爆伸びが凄まじいですよね!

直近のふくしま駅伝でも6人抜きという爆走をしています。

 

都道府県対抗男子駅伝での爆走も楽しみすぎますね!

まとめ

「増子陽太の進路高校は学法石川?身長などのプロフィールについても!」についてまとめました!

鏡石中3年の増子陽太選手の進路である高校は、2023年1月21日時点ではまだ決定していません。

考えられる高校は

・学法石川高校
・日大東北高校
・福島県外の陸上強豪校

です。

中でも有力なのは、有名選手を数多く輩出する学法石川高校です。

 

中学3年生にしてすでに174cm、51kgとかなりの高身長です。

大学で箱根駅伝に出場し、区間賞をとるという夢がある増子陽太選手。

 

中学3年生になってから記録が爆伸びしています。

箱根駅伝で区間賞、もう実現が見え始めているのではないでしょうか。

これからの活躍がますます楽しみですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました