中間淳太がコロナは心の病気発言の真意は?失言で大炎上の経緯まとめ!

トレンド
スポンサーリンク

ジャニーズWEST中間淳太さんが、朝日放送テレビ「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」に出演した時に「コロナは心の病気」という発言をしました。

これを失言だ、ありえないという声があり大炎上しています。

 

どういう話の流れで「コロナは心の病気」と発言したのかその経緯や、中間淳太さんの真意が知りたいですよね。

 

この記事では以下のことについてまとめています。

・中間淳太がコロナは心の病気発言の真意と経緯は?
・中間淳太“コロナは心の病気”失言で大炎上ネットの声まとめ!
スポンサーリンク

中間淳太がコロナは心の病気発言の真意と経緯は?

ジャニーズWESTの中間淳太さんが「コロナは心の病気」と発言したのは、朝日放送テレビ「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」です。

 

コロナがインフルエンザと同等の第5類に分類されるかもということについての議論の中で、MCの東野さんに話を振られたジャニーズWEST中間淳太さんの発言は以下の通りです。

コロナほんとに議論するたびに、「いや、でも死者数が出てる」という人もいるんです。
でもそれって他の病気も一緒やし、コロナだけじゃないじゃないですか。
だからもはや、コロナって心の病気やと思ってます。

 

これに対し、スタジオにいた他の方は、

中間くんのを聞いて「人のことを気になっちゃうように仕向けられてるかもしれないな」とは思いますね。
あ、あの人マスクしてないなとか、でも劇場にきて欲しいなとかも思うし。

と発言し、コロナに罹患した人自身のことを言っているわけではなく、コロナ禍にある全ての人たちの意識問題として話しているという雰囲気でした。

 

昨年2021年8月7日に中間淳太さんが正義のミカタに出演した時にも、コロナ禍での考え方の発言があり、物議をかもした過去があります。

中間は「人流止めてゼロにするなんて、考え自体僕はおかしいと思ってて。意味わからんし、それで収まるとも思わないし」とバッサリ。続けて「だって今、緊急事態宣言中ですけど今伸びてる数字って、緊急事態宣言始まってからじゃないですか。時短してるお店がいっぱいある中で、伸び続けてるんですよ。お酒も出してないのに。だとしたら、関係なくないですか? なのに人流を止めることばっかり」と嘆いた。

引用元:東スポweb

 

中間淳太“コロナは心の病気”失言で大炎上ネットの声まとめ!

ジャニーズ中間淳太さんの「コロナは心の病気」発言については失言だ・ありえないという声が上がっています。

中間淳太さんの真意が、前述の通りだったとしても、コロナに実際に罹患した人、後遺症に悩まされる人からすると配慮のない発言だと感じる人がいます。

 

また、医療従事者や高齢者がいる家など、人の何倍も気をつけることを強いられている人もいる中で、「気にしすぎ」という意味でもし言ったのであれば、その人たちにとっては言われて気持ちのいい言葉ではないというのも理解できます。

 

また、心の病気というワードを使ったことにより、実際に心の病気を抱えている人に対して失礼であるとの意見もあります。

 

 

まとめ

「中間淳太がコロナは心の病気発言の真意は?失言で大炎上の経緯まとめ!」についてまとめました。

中間淳太さんが「コロナは心の病気」発言の経緯は、コロナ禍で様々なことに過敏になって、それに対して弊害が起きているという意味合いで使った言葉のようです。

しかし、その経緯が分かったとしても、実際にコロナに罹患して苦しんでいる人や、人一倍コロナにかからないように気をつけている医療従事者たちからすると適切な表現とは言えないという意見があり炎上しています。

 

考え方は人それぞれではありますが、テレビでしかも有名人のジャニーズWEST中間淳太さんだからこそ、余計に発言に注目が集まります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました