なにわ男子ライブ2022当選倍率意外といけそう?狙い目公演はどこ?

イベント
スポンサーリンク

2022年7月23日(土)代々木からスタートするなにわ男子ライブ2022「1st Love」が全国9会場で行われます。

ツアー発表と同時に申し込みが開始となっていますが、今回はなにわ男子のデビューコンとなるため、何としても行きたいという人がたくさんいますよね。

ということは、当選倍率がエグくなるんでは…と思いますよね。

 

実際なにわ男子ライブ2022の当選倍率はどれくらいになるのでしょうか。

 

また、競争率の高い中でも、狙い目の公演はどこになるのでしょうか。

 

この記事では

なにわ男子ライブ2022当選倍率が意外といけそう!
なにわ男子ライブ2022狙い目公演はどこ?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

なにわ男子ライブ2022当選倍率が意外にいける?

なにわ男子ライブ2022「1st Love」の当選倍率は1.2〜4.7倍と出ました!

二桁はいきませんでした!

 

デビューコンということもあり、たくさんのファンに会えるよう公演回数が多いのも要因としてあります。

 

実際に計算を見てみましょう。

当選倍率は、応募者数・会場キャパで計算していきます。

応募者数(チケット申込数)

なにわ男子ライブ2022の応募者数(チケット申込数)は、504,000〜2,016,000となりました。

 

応募者数(チケット申込数)は、ファンクラブ会員数から求めていきます。

なにわ男子のファンクラブ会員数は、2022年5月27日現在、約42万人です。

 

今回のなにわ男子ライブ2022では、チケットが1回の申し込みで1公演2枚までという制限があります。

しかし、申し込み回数には制限がないので、みなさん1回あたり2枚で、2公演〜3公演くらい申し込む方が多いのではないでしょうか。

 

ファンクラブ会員の全員が申し込みできるわけではないと思うので、ファンクラブ会員の3〜8割がその条件で申し込んだと考え、その場合が以下の表となります。

申込割合 2公演申込(計4枚) 3公演申込(計6枚)
FC会員の8割(336,000) 1,344,000 2,016,000
FC会員の3割(126,000) 504,000 756,000

会場キャパ(動員数)

なにわ男子ライブ2022の会場キャパ(動員数)は、428,000人となりました。

 

なにわ男子ライブ2022の各会場のキャパが以下の表です。

会場 キャパ 公演数 合計動員数
東京・国立代々木競技場 12,000 4 48,000
大阪・大阪城ホール 16,000 5 80,000
愛知・日本ガイシ ガイシホール 10,000 5 50,000
広島・広島グリーンアリーナ 10,000 3 30,000
福岡・マリンメッセ福岡A館 15,000 3 45,000
福井・サンドーム福井 10,000 4 40,000
静岡・エコパアリーナ 10,000 5 50,000
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ 7,000 5 35,000
北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10,000 5 50,000
合計   38 428,000

 

なにわ男子ライブ2022当選倍率

以上の数字から計算したところ、なにわ男子ライブ2022の当選倍率は、1.2〜4.7倍と出ました!

 

当選倍率は、「応募者数÷会場キャパ」で求められます。

なにわ男子ライブ2022は

応募者数:504,000〜2,016,000
会場キャパ:428,000

です。

 

この数字から倍率を出すと

最大値:2,016,000÷428,000=4.71…
最小値:504,000÷428,000=1.177…

1.2〜4.7倍となりました!

 

▼なにわ男子「1st Love」オールセットはこちらからチェック!▼

なにわ男子ライブ2022狙い目公演はどこ?

なにわ男子ライブ2022での狙い目公演は以下の通りです。

・静岡会場 初日8/26(金)
・北海道会場 初日10/14(金)

 

倍率が低めとなる狙い目の条件は

・平日公演である
・会場キャパが大きい
・記念日が被っていない

ということです。

 

今回のなにわ男子ライブ2022日程で、記念日とかぶる公演は以下の通りです。

記念日公演は倍率がグッと上がるため、記念日公演は避けたほうが、当たりやすくなります

対象公演 備考
東京・国立代々木競技場
7/24(日)

大阪・大阪城ホール
7/26(火)・7/28(木)

道枝駿佑誕生日(7/25)前後

なにわの日(7/28)

愛知・日本ガイシ ガイシホール
8/7(日)
大西流星誕生日(8/7)
広島・広島グリーンアリーナ
8/9(火)
大橋和也誕生日(8/9)
福岡・マリンメッセ福岡A館
8/14(日)
長尾謙杜誕生日(8/15)

 

なにわ男子結成日(10月6日)やデビュー日(11月12日)は今回の公演でかぶる日はありません。

これらの会場以外で、平日公演があるのが静岡会場と北海道会場の初日となります。

 

あくまで参考としてご覧ください。

まとめ

「なにわ男子ライブ2022当選倍率意外といけそう?狙い目公演はどこ?」についてまとめました。

なにわ男子ライブ2022「1stLove」の当選倍率は、1.2〜4.7倍と出ました。

あくまで目安ではありますが、倍率二桁いかなかったのは救いです。

 

ただ今回は、なにわ男子にとってはデビューコンとなりますので、会場によっては超高倍率になることが予想されます。

全体としての倍率は最高ち4.7倍でしたが、、会場によっては二桁倍率もあり得ます。

 

狙い目公演は、静岡と北海道の初日でした!

超高倍率になりうる会場をチェックしつつ、申し込みしてみてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

少しでも多くの方が、なにわ男子に会えますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました