セクゾライブ2022当落発表はいつで何時?当選倍率や当たりやすい会場も

イベント
スポンサーリンク

セクゾ(Sexy Zone)が2022年アリーナツアー「Sexy Zone Live Tour 2022」を開催することを発表しましたね!

2022年6月18日スタートで、全8会場34公演です!

34公演もあれば当たるかな・・・でも当選倍率いつものごとくヤバいんじゃない?

と倍率は気になるところですよね。

 

また、心の準備をするにも、当落結果がいつになるかやメールのくる時間帯も知っておきたいですよね!

 

そして、少しでも当たりやすくするために、当たりやすい会場もチェックしたいですよね。

 

この記事では

セクゾライブ2022当落発表はいつで何時?
セクゾライブ2022当選倍率がヤバい!
セクゾライブ2022当たりやすい会場は?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

セクゾライブ2022当落発表はいつで何時?

【4月22日(金)追記】
セクゾライブ2022の当落発表は、予想通り、4月22日(金)午前11時でした。

また同時に、ツアーのロゴが発表になりました。
かわいいですね!

落選してしまったという方は、セクゾライブ2022復活当選はいつ?をぜひご覧ください!

 

 

セクゾライブ2022「Sexy Zone Live Tour 2022」当落発表は、

日付:4月22日(金)

時間:午前11時

になると予想します。

 

今回のセクゾライブ2022は、

ツアー発表:3月14日
申込期間:4月1日(金)14:00〜4月8日(金)11:00
抽選結果:4月22日(金)以降

となっています。

 

当落日は毎回○日以降となっていれば、その日になってくるので、セクゾライブ2022の当落結果は4月22日(金)に出ると予想します。

 

また、セクゾライブの当落結果発表時間は、過去3年間15時か18時でした!

2019年 15時
2020年 15時
2021年 18時

また参考に、最近あったジャニーズグループライブの当落発表を見てみると「ジャニーズWEST」と「キンプリ」がありました。

ジャニーズWEST:2月24日(木)午前11時
キンプリ:3月1日(火)・3月11日(金) 両日午前11時

どちらも11時だったんですよね。

セクゾの過去3年間は15時か18時でしたが、直近のジャニーズに傾向から見て、今回のセクゾライブ2022の当落も午前11時に出るのではないかと予想します。

 

▼セクゾ最新アルバム予約受付中!▼

セクゾライブ2022当選倍率がヤバい!

セクゾライブ2022「Sexy Zone Live Tour 2022」の当選倍率はどのくらいなのでしょうか。

セクゾライブ2022の当選倍率を計算してみたところ、

1.9〜11.4倍

でした。

確率に直すと8.75%〜52.5%です。

分かってはいたけどひゃ〜って感じですよね。

 

それでは実際の計算を見ていきます。

 

当選倍率の出し方は

応募者数(チケット申込数)÷収容人数(会場キャパ)

で計算できます。

セクゾライブ2022チケット応募者数

セクゾライブ2022のチケットは購入可能なのが1人4枚までです。

一人2枚か4枚購入したとして計算します。

 

また、2022年2月時点のキンプリファンクラブ会員数はなんと約41万人です。

 

現在はツアー発表でさらに増えている可能性もありますが、ここでは41万人として計算していきますね。

 

申込割合 2枚購入 4枚購入
FC会員の9割(369,000) 738,000 1,476,000
FC会員の8割(328,000) 656,000 1,312,000
FC会員の7割(287,000) 574,000 1,148,000
FC会員の6割(246,000) 492,000 984,000
FC会員の5割(205,000) 410,000 820,000
FC会員の4割(164,000) 328,000 656,000
FC会員の3割(123,000) 246,000 492,000

 

この表から、セクゾライブ2022のチケット応募数は

246,000〜1,476,000

となりました。

 

セクゾライブ2022収容人数(会場キャパ)

次に収容人数ですが、セクゾライブ2022の収容人数(会場キャパ)は、全公演の合計動員数でみます。

全公演合計すると、収容人数(会場キャパ)は

50%制限時:214,500

制限なし:429,000

です。

 

2022年3月15日現在、まん延防止等重点措置は21日に大阪以外は解除になる見込みです。

(大阪はギリギリまで検討)

まん延防止等重点措置が適用になっていると、そこでは基本、通常時の50%という制限がついての開催となります。

 

今後、コロナがどうなるか見通せない段階で当落を出すことになるので、50%キャパでの当落を出し、公演近くなってから、復活当選や制作開放で人数を調整するという方向性になるのではないかと予想します。

そのため、ここでは合計動員数を50%のキャパのものを基本に出していきます。

合計動員数かっこ内は、制限なし“フルキャパ”のときの動員数です。

 

会場 キャパ 制限時キャパ(50%) 公演回数 合計動員数
(制限なし)
北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10,000 5,000 3 15,000
(30,000)
新潟・朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター 10,000 5,000 4 20,000
(40,000)
愛知・日本ガイシスポーツプラザガイシホール 10,000 5,000 3 15,000
(30,000)
福岡・マリンメッセ福岡A館 15,000 7,500 4 30,000
(60,000)
大阪・大阪城ホール 16,000 8,000 3 24,000
(48,000)
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ 7,000 3,500 4 14,000
(28,000)
神奈川・横浜アリーナ 17,000 8,500 9 76,500
(153,000)
静岡・エコパアリーナ 10,000 5,000 4 20,000
(40,000)
合計     34 214,500
(429,000)

セクゾライブ2022当選倍率

セクゾライブ2022の当選倍率の求め方は

応募者数(チケット申込数)÷収容人数(会場キャパ)

です。

 

・FC会員の3〜9割の人
・1人あたり2〜4枚のチケットを購入

と仮定すると

応募者数(チケット申込数)は「246,000〜1,476,000」でした。

 

50%の制限ありでの開催だとすると

最大値:1,476,000÷214,500=6.88…
最小値:246,000÷214,500=1.14…

セクゾライブ2022の当選倍率は

1.1〜6.8倍

となりました。

 

これを確率に直すと、

214,500÷1,476,000×100=14.5…
214,000÷246,000×100=86.99…

14.5%〜87%です。

 

キャパ50%の制限があったとしても、一人2枚の申込であれば87%と、かなりの高確率で当たりますね!

ですが実際にはそう上手くはいかないのがセクゾライブですよね。

 

ちなみにフルキャパになった場合は、

当選倍率 0.57〜3.4倍
(確率は29〜174%)

と数字だけ見ると結構当たりやすそう?という印象です。

制限ありの時よりは制限なしの方が確実に当たりやすくなりますね!

 

セクゾライブ2022当たりやすい狙い目会場は?

今回のセクゾライブ2022で当たりやすい狙い目会場と言えるのは「愛知会場」です。

 

当たりやすくなる条件としては

・土日祝開催よりは平日開催
・関東圏より地方

というものがあります。

 

今回、セクゾライブ2022で平日公演となるのは

・愛知 3公演
・神奈川 1公演

です。

神奈川の平日公演は、関東圏であり、しかも翌日が祝日になるため競争率は土日開催と変わらないのではないかと思います。

 

愛知公演は、水木と平日ど真ん中、会場のキャパも十分ということから、狙い目と言えると思います。

あくまで予想ですので、ご注意ください。

まとめ

「セクゾライブ2022当落発表はいつで何時?当選倍率や当たりやすい会場も」についてまとめました。

今回のセクゾライブ2022「Sexy Zone Live Tour 2022」の当落発表はまだ予想がつかないため、予想が出来次第追記いたします。

また時間はジャニーズWEST、キンプリの当落結果から午前11時になるのではと予想します。

 

当選倍率は、キャパ50%の時が1.1〜6.8倍、フルキャパで0.57〜3.4倍でした。

数字上見ると当たりやすそうな感じがしますよね。

当たると信じましょう!

 

また、当たりやすい狙い目会場は平日・地方公演の愛知会場かと思います。

 

当落発表まで気が気じゃないと思いますが、どうかみなさん当選しますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました