バーチャルスクールアイドルとは何?シリーズ増で困惑の声多数!

トレンド
スポンサーリンク

Twitterトレンドにあがっている「バーチャルスクールアイドル」、ご存知ですか?

バーチャルスクールアイドルって何?新シリーズが増えるの?

とネットでは困惑の声が多数見られます。

 

バーチャルスクールアイドルとは何なのでしょうか。

この記事では

バーチャルスクールアイドルとは何?
バーチャルアイドルシリーズ増で困惑の声多数!

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

バーチャルスクールアイドルとは何?

【2月28日12時追記】
ラブライブ!公式から告知動画が出ました。

従来のラブライブ!シリーズのコンテンツは引き続き展開し、新たに様々なプラットフォームでの体験提供をしていくそうです。

 

 

2022年2月28日になったあたりから「バーチャルスクールアイドル」というツイートが一気に出てきました。

 

バーチャルスクールアイドルとは

2022年秋より活動スタート
・動画配信を主体としたプロジェクト
・メンバー&キャストによるライブや楽曲展開などオールメディアで展開
・舞台は石川県金沢市?

とのことです。

 

このソースは、2月28日発売の雑誌「ラブライブ!総合マガジン LoveLive!Days vol.25」です。

LoveLive!Daysを購入した方が雑誌内の告知を見てツイートしたのが噂の発端のようです。

 

公式からはまだ正式にTwitterなどのSNSでの発信はありませんが、2月28日中に発信されるのではないかと予想します。

ラブライブ総合マガジンでの告知であることから、バーチャルスクールアイドルは、ラブライブの第5シリーズと思われます。

 

また、バーチャルスクールアイドルの舞台は、石川県金沢市であると予想されています。

バーチャルスクールアイドルの告知画像の風景が、石川県金沢市にある「卯辰山公園・見晴らし台」に似ているとの情報があり、バーチャルスクールアイドルの舞台が石川県金沢市になるという予想が出回っています。

 

最速聖地巡礼した方がいましたよ!

 

これは確かに一致していますね。

これは石川県金沢市説は信憑性がありそうです。

バーチャルアイドルシリーズ増で困惑の声多数!

現在、ラブライブ!シリーズは

2010年〜 μ’s
2015年〜 Aqours
2017年〜 虹ヶ咲
2020年〜 Liella!

4シリーズ展開しています。

 

ここにさらにバーチャルアイドルシリーズが加わることで、ネットでは困惑の声が上がっています。

シリーズが多すぎて追いきれない
新シリーズ発表の間隔が短すぎる
今までのシリーズはどうなってしまうのか
今までのシリーズの品質低下が起こるのではないか

という心配の声です。

 

また最近、ホロライブの方で何かと問題が起きていたので、Vtuberのような活動になりそうなバーチャルスクールアイドルに拒否感を覚える方もいるようです。

 

反対に困惑はあるのものの、やはり新シリーズは楽しみだという声も同じくらいたくさんありました!

まとめ

「バーチャルスクールアイドルとは何?シリーズ増で困惑の声多数!」

バーチャルスクールアイドルは

・2022年秋より活動スタート
・動画配信を主体としたプロジェクト
・メンバー&キャストによるライブや楽曲展開などオールメディアで展開
・舞台は石川県金沢市?

で、情報の元は、2月28日発売の雑誌、LoveLive!Days内での告知でした。

 

ネット上での公式からの発表は近いうちにあると思いますので、それを楽しみに待ちたいですね!

 

また、ラブライブ!シリーズは現在すでに4シリーズ展開されており、

シリーズ多すぎて追いきれない・・・
新シリーズ始まったら今までのが手抜きにならない?
Vtuber的なのになって大丈夫?

と心配の声が上がっています。

しかし心配の声と同じくらい楽しみという声もあります。

皆さんの期待に応えてくれる作品になるといいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました