渡辺裕之の声かすれは病気が原因?うつ病だった可能性は?

トレンド
スポンサーリンク

俳優の渡辺裕之さんには声かすれがあったと言う話があります。

この声かすれは何かの病気が原因だったのでしょうか。

 

また、ネットでは渡辺裕之さんがうつ病だったのではという声もあります。

そのような話は実際にあったのでしょうか。

 

この記事では

・渡辺裕之の声かすれは病気が原因?
・渡辺裕之がうつ病だった可能性は?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

渡辺裕之の声かすれは病気が原因?

渡辺裕之さんの声かすれは、テレビ番組で渡辺裕之さんを目にした人が感じていました。

しかし、声かすれの原因が病気なのかは公表されていないため不明です。

 

考えられる原因としては

・咽頭がんなどの喉の病気
・うつ病などによる精神的なもの
・加齢によるもの
・俳優業による喉の酷使

などが考えられます。

 

もし仮に渡辺裕之さんが咽頭がんだったとすれば、一時治療のため仕事をセーブすることもあったかもしれません。

しかし、渡辺裕之さんの声かすれについて心配が上がったのが2019年頃からですが、渡辺裕之さんはそれまでと変わらずコンスタントに仕事をこなされています

また、インスタグラム等SNSでも癌だったという表記はありません。

そのため、癌だったというのは考えにくいかと思います。

 

また、加齢による声かすれは十分にあり得るかと思います。

元々渋いダンディな雰囲気の渡辺裕之さんですので、歳を重ねることでさらに渋い声になっているということはあります。

 

また、俳優業での喉の酷使は、人によって喉の強さが異なるためなんとも言えません。

ただ出演作は舞台が続くといったわけではなかったので、そこまで喉を酷使するという感じではなかったと推測します。

 

2022年に入ってからの渡辺裕之さんの出演作は

・ドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」
・ドラマ「TOKYO VICE」
・秋公開予定映画「貞子DX」
・本年公開予定「ぬくもりの内側」

とかなりコンスタントにお仕事をされていることがわかります。

 

仕事も順調、SNSを見る限り家族とも仲良しで、渡辺裕之さんがうつ病だった可能性はあるのでしょうか。

渡辺裕之がうつ病だった可能性は?

渡辺裕之さんがうつ病だった可能性はあります。

うつ病の可能性がある理由は3つです。

・2005年の投資詐欺
・妻原日出子の更年期障害
・2017年にレギュラー番組の終了

 

一つずつ見ていきます。

2005年の投資詐欺

渡辺裕之さんは、2005年に1億円以上の投資詐欺被害にあいました。

これについて渡辺裕之さんは会見を行い、「システムの素晴らしさから全面的に信用していた」と詐欺にあったことを説明しました。

 

詐欺を働いた会社は、ジェスティオン・プリヴェ・ジャポン(GPJ)という会社ですが、社長が逮捕された後、自殺未遂。

退院後、行方をくらませ、詐欺にあった人たちには何も説明はなく、破産手続開始となりました。

 

渡辺裕之さんは、

定期収入のない職業で常に将来の不安があった。その不安がなくなればと思った僕がバカだった。

と話しています。

俳優業という華やかなイメージの裏で、常に安定のない仕事に不安を覚えていたんですね。

不安をずっと抱えているということは、うつ状態に陥りやすい状態とも言えます。

 

この投資に関して、妻である原日出子さんには秘密での投資だったそうで、世間では離婚危機がささやかれましたが、原日出子さんは渡辺裕之さんを許し、さらに絆が深まったそうです。

なんとも素敵な夫婦ですよね。

内証でやったことで仕方ないわねと、あきれられた。でも、きずなを確認した

引用元:デイリースポーツ

妻原日出子の更年期障害

渡辺裕之さんの妻・原日出子さんは、更年期障害に悩まされた時期がありました。

 

原日出子さんは、40代半ばから突然ひどい息切れなどの症状が出ました。

重大な病気なのではとの不安から、1年近く病院にいけず。

しかし、渡辺裕之さんの強い勧めで、病院を受診した結果、更年期障害であることがわかりました。

 

原日出子さんは、更年期障害の診断が出てから渡辺裕之さんにその事実を伝えることができず、約3年もの間うつ状態で、渡辺裕之さんに理不尽にあたることもあったそうです。

渡辺裕之さんに更年期障害のことをカミングアウトしてからは、渡辺裕之さんがすぐに理解を示し、そこから原日出子さんの症状改善につながっていったそうです。

 

3年もの間、妻から理不尽に当たられ続けたら、渡辺裕之さんの方が参ってしまうのではないでしょうか。

カミングアウト後すぐ理解を示したというのは愛情の深さを感じますが、カミングアウト前の3年の間は、渡辺裕之さんも不安定になったことがあったのではないでしょうか。

2017年にレギュラー番組の終了

渡辺裕之さんは、2017年にそれまで持っていたレギュラー番組が終了しています。

映画やドラマなどはずっとコンスタントに出演され、俳優としてずっと第一線で活躍されていました。

しかし、投資詐欺にあった時、「定期収入がない職業で将来が不安」と不安を吐露していたことから、安定しているレギュラー番組の終了というのは、とてもショックが大きかったのではないでしょか。

 

レギュラー番組という「安定」が崩れたことによる気持ちの落ち込みは十分に考えられます。

 

投資詐欺を始め、妻の更年期障害による家庭不和、レギュラー番組の終了とここ20年くらいで気持ちの浮き沈みの波はあったようです。

うつ病という診断はされていなかったかもしれませんが、もしかしたら急に落ち込んで気持ちの糸が切れてしまったということがあったかもしれません。

 

しかしこればかりは本人しかわかりません。

まとめ

「渡辺裕之の声かすれは病気が原因?うつ病だった可能性は?」についてまとめました。

渡辺裕之さんの声かすれは、病気が原因かはわかりません。

しかし状況からして加齢によるものというのが一番有力なのではないでしょうか。

 

渡辺裕之さんがうつ病だった可能性はあります。

精神的な負荷から声が出にくくなったりかすれたりすることがあるそうです。

渡辺裕之さんのこれまでの経験から、うつ病を引き起こす可能性がありました。

 

ご冥福をお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました