SnowManとBTSが似てると言われる理由3つ!パクリ疑惑は本当?

トレンド
スポンサーリンク

2021年の紅白に初出場し、勢いが止まらないSnow Man。

人気が出ると注目されることが増えるため、あれ?というエピソードも出てきます。

 

大人気のSnow Manが世界で活躍するBTSと似ているという声があります。

なぜSnow ManとBTSが似てると言われるのか気になるところですね。

 

この記事では

SnowManとBTSが似てると言われる理由3つ!パクリ疑惑は本当?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

SnowManとBTSが似てると言われる理由3つ!

「SnowManとBTSが似てる」と言われる理由を調査して見たところ、3つの理由がありました。

一つずつ見ていきましょう。

SnowManの曲テイスト

似ていると言われている曲は

Snow Manの「HELLO HELLO」
BTSの「Butter」

です。

並べて見てみましょう。

 

Snow Man「HELLO HELLO」

BTS 「Butter」

 

どちらも黄色いですね!笑

 

似ている点は3点です。

①テーマカラーがビタミンカラー
②動画のスタートシーン
③ポップな曲で若者向けな感じ

 

①テーマカラーがビタミンカラー

パッと見て、色合いが黄色やオレンジなどのビタミンカラーがメインの色として使われていますね。

しかし、これについては、男性アイドルあるあるで、衣装の色が被るということは良くあることです。

 

②動画のスタートシーン

一人が遅れてきて、他のメンバーに合流する。

といった流れになっています。

確かに似ています。

 

③ポップな曲で若者向けな感じ

どちらもシンセサイザーぽい音が入っていて、ポップさを感じられる曲調になっています。

見比べてみると、確かに似ているところがありますね。

 

Snow Manの曲調がBTSと似ていると言われるには、ジャニーズ事務所の戦略も関係していそうです。

滝沢氏は「SixTONESは北米、Snow Manはアジア地域での活動も見越して、レコード会社さんを選びました」と明かす。

引用元:日刊スポーツ

Snow Manは、デビューする際にアジア地域での活動も見越してレコード会社を選んだということなので、すでに活躍されているBTSの路線を追っているということも考えられますね。

 

SnowManのデビュー曲である「D.D.」のMVでは、NCT Uの「The 7th Sense」に似ているという声もあります。

やはり、韓流系に寄せているところはあるのかもしれませんね。

 

SnowManのBTSへの言及

「GQ JAPAN」2021年1月・2月合併号(コンデナスト・ジャパン)でのSnowManメンバー阿部亮平さんのコメントを見てみます。

「2021年は、仕事でもプライベートでも世界に飛び出したい」と目標を掲げた上で、「英語と中国語の勉強を続けていて、これはいつか海外での仕事につながるんだろうというのがモチベーションになっています。

BTSさんがビルボードで1位になったニュースを見たんですが、Snow Manもあそこまで行けると思っています

引用元:cyzo woman

阿部さんがコメントの中でBTSの名前を出したことで、「意識してる」という話になったようです。

 

ちなみにこの発言は、BTSファンからは

「BTSができたから僕たちも出来るっていう上から目線(笑)」

「なんでいちいちBTSに言及するのか」

といった批判が集まり炎上しています。

SnowMan公式YouTubeのタグ

SnowManの公式YouTubeに「君の彼氏になりたい」がアップロードになった際、タグにジャニーズだけでなく、韓流アイドルグループのタグがついていると、韓国オンラインコミュニティで話題になりました。

以下がその画像です。


画像出典:デバグ

確かにBTSや防弾少年団、Shineeなどのタグが見受けられます。

YouTubeのタグは「コンテンツを検索でヒットしやすくするために動画に追加できる説明的なキーワード」です。

実はこの画像、下にまだ続きがあって、

Snow Man,スノーマン,岩本 照,Hikaru Iwamoto,深澤 辰哉,Tatsuya Fukazawa,ラウール,Raul,渡辺 翔太,Shota Watanabe,向井 康二,Koji Mukai,阿部 亮平,Ryohei Abe,目黒 蓮,Ren Meguro,宮舘 涼太,Ryota Miyadate,佐久間 大介,Daisuke Sakuma,滝沢秀明,タッキー,アクロバット,Sexy Zone,King & Prince,ダンス,SixTONES,ストーンズ,Kis-My-Ft2,キスマイ,Snow man,Hey! Say! JUMP,ジャニーズWEST,関ジャニ∞,KAT-TUN,山下智久,亀梨和也,関ジャニ,嵐,ジャニーズ,Johnny’s,BTS,防弾少年団,SuperM,EXO,Shinee,NCT,JO1,Da-iCE,DISH//,NAVIGATOR,L&,ジャニーズJr.,あいみょん,米津玄師,YOASOBI,ヨアソビ,ヨルシカ,瑛人,ヒゲダン,TWICE,NiziU

全部でこれだけのタグがついています。

 

韓流アイドルグループだけでなく、YOASOBIや米津玄師など、日本の人気のある歌手も入っていますね。

なので、これはやはり戦略で、日本の人気アーティストや韓流の人気アーティストの検索に引っかかるようにタグがつけられていると考えられます。

SnowManとBTSが似てるについてのネットの声

そもそもメンバーが違うし、似ていない派。

 

BTSにハマった時の感覚に似た感じで、SnowManにハマってしまった!という似てる派。

逆のSnowManからBTSにハマったという人も。

 

しかし、BTSのみの熱狂的なファンからは、SnowManとBTSが似てるなんてとんでもないという意見も・・・

 

しかし、振付師に同じ人がついているとなれば似てくる部分はやはりあってもおかしくはないですね。

まとめ

「SnowManとBTSが似てると言われる理由3つ!パクリ疑惑は本当?」についてまとめてきました。

SnowManとBTSが似てると言われる理由3つは

・SnowManとBTSの曲テイストが似ている
・SnowManのBTSへの言及
・SnowMan「君の彼氏になりたい」のYouTubeのタグ

でした。

しかし、一つずつ見ていくと、似ている部分はあるものの、パクりというよりはアジア圏での世界進出を目指してデビューしたSnowManの戦略といった感じでした。

 

今はまだSnowManの世界進出は本格化していませんが、今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました