あびる優が子供に会えない理由2つ!親権なぜ元夫から取り戻せた?

トレンド
スポンサーリンク

あびる優さんは、長らく子供(娘)と会えていない印象があります。

元夫の才賀紀左衛門さんは、ブログ内で「いつでも会えると話している」のになぜなのか気になりますよね。

 

そして、最新の文春砲で娘の親権が元夫・才賀紀左衛門さんからあびる優さんに戻っており、その状況で才賀紀左衛門さんが子供(娘)をあびる優さんに引き渡していない状況であることがわかりました。

子供(娘)の親権はなぜ最初に元夫才賀紀左衛門さんとなり、その後あびる優さんにうつったのか、その全体の流れが知りたいですよね。

 

この記事では以下のことについてまとめています。

あびる優が子供に会えない理由2つ!
あびる優は親権をなぜ元夫から取り戻せた?
スポンサーリンク

あびる優が子供に会えない理由2つ!

あびる優さんが子供(娘)に会えない理由は以下の2つです。

・条件に「親子3人で会うこと」があるため
・子供(娘)が不安定になることを避けるため

 

あびる優さんは、実際には子供(娘)に会えないというわけではありません。

実際に2022年3月27日にはあびる優さんが子供(娘)に会っていると才賀紀左衛門さんがインスタグラムでコメントしています。

 

現在は元夫・才賀紀左衛門さんと都合を合わせる必要があり、思うように会えていないのが現状のようです。

 

あびる優さんのインスタには

会いたい。会いたい。会いたい。
会いたくて苦しくて辛くなる。でも頑張る。
ママの事忘れちゃったかな。

というコメントがあり、これで会いたくても会えていないのかなという印象を持った人も多いと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あびる優(@yuabiru74)がシェアした投稿

 

才賀紀左衛門さんは2022年5月6日のインスタグラムの投稿のコメント返信で

・会えますし会いに3月はきてくれてます!
・自分ももっと頑張って会いにきやすい環境作っていきます!
・いつでも会えるので会いに来てほしいんですけどね
・いつでも会えるのですが優は仕事かな?忙しいみたいです

と綴っています。

 

しかし、このあびる優さんが子供と会うためには、元夫の才賀紀左衛門さんとあびる優さん、子供の「3人揃って会う」というのが条件のようです。

才賀紀左衛門さんもあびる優さんもお互い都合があるでしょうし、いつでもというわけにはいかないようです。

 

また、あびる優さんは、子供が精神的に不安定になってしまったら申し訳ないと話しており、子供のことを想って遠慮している部分もあるようです。

最後に会ったのは今年3月。それ以降は会っていません。私と会って精神的に不安定になってしまったら申し訳なくて……。でも一緒に暮らしたい想いは変わりません

引用元:Yahoo!ニュース

 

あびる優は親権をなぜ元夫から取り戻せた?

離婚後、親権は元夫の才賀紀左衛門さんとなっていましたが、実は2021年4月に親権があびる優さんに戻っています

あびる優さんは親権をなぜ才賀紀左衛門さんから取り戻せたかというと以下の理由があります。

・元々離婚前の子供の面倒を見ていたのはあびる優であること
・家裁調査官の子供への聞き取り調査での子供の発言

元々離婚前の子供の面倒を見ていたのはあびる優であること

あびる優さんは、離婚前、育児ノイローゼなのでは?と思われるくらい追い詰められた投稿をしていたこともありました。

その中で、基本的に家事育児はあびる優さんが担当であることを語っています。

私自身、あびる優さんと同じ気持ちになったことが何度もあり、投げ出したいと思ってしまう気持ちはすごくわかります。

基本的に家事育児全般は私担当。娘はかわいいけど、やっぱり『なんで私だけ、自由に眠れない、自由に外出できない、常に家事育児と奮闘しなくちゃいけないの、1人の時間ないの』って、心身の不満が爆発寸前もしくは爆発する時があります

引用元:あびる優インスタグラム

 

裁判所では、元々面倒を見ていたのがあびる優さんであることを認め、親権者はあびる優さんが正当であると認めたのです。

家裁調査官の子供への聞き取り調査での子供の発言

また、親権者をあびる優さんに変更するかという調査段階で、家裁調査官があびる優さんの子供に対し聞き取り調査を行なっています。

その中で、子供は、あびる優さんのことをママではなく「優ちゃん」と呼び、さらには「人間でもないし。動物だよ。」と発言しています。

才賀が抗告した前後から、Aちゃんのあびるへの態度に変化が見られていた。呼び方が「ママ」から「優ちゃん」へと変わり、家裁の調査官に対して「ママじゃないから。優ちゃん。人間でもないし。動物だよ」などという発言までするようになったという。

引用元:Yahoo!ニュース

 

いくらなんでもそれまでママと呼んでいたのに突然呼び名が変わって、ましてや人間じゃない、動物だなんて、6〜7歳の子が自分で考えていうのは信じがたい話ですよね。

家裁はこれについて「強力な刷り込みがあったと推察」し、親権者をあびる優さんに変更する決定打になったようです。

 

まとめ

「あびる優が子供に会えない理由2つ!親権なぜ元夫から取り戻せた?」についてまとめました。

あびる優さんが子供に会えない理由として考えられるのは

・条件に「親子3人で会うこと」があるため
・子供(娘)が不安定になることを避けるため

の2つでした。

 

また、親権がなぜあびる優さんが元夫から取り戻せたのかは、

・元々離婚前の子供の面倒を見ていたのはあびる優であること
・家裁調査官の子供への聞き取り調査での子供の発言

ということがありました。

子供の「人間じゃない。動物だよ。」発言はなかなか衝撃的ですよね。

 

あびる優さんの子供が幸せに暮らせるようになることを祈るばかりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました