川崎春花の出身中学高校など学歴は?父母(家族)の職業も調査!

スポーツ
スポンサーリンク

女子プロゴルファーの川崎春花さんは、小学生の頃からゴルフを始めているのですが、小学校・中学校・高校はどこ出身で、学校でもゴルフをしていたのかなどが気になりますよね。

 

また、日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯2022の優勝で、川崎春花さんの父親・母親との写真が印象的でした。

プロゴルフ選手になるとなると、かなりお金もかかってきますので、父親・母親がどんな職業についている方なのか気になりますよね。

川崎春花さんの家族構成とともに調査しました!

 

この記事では以下のことについてまとめています。

川崎春花の出身中学高校など学歴は?
・川崎春花の父母(家族)の職業や家族構成!
スポンサーリンク

川崎春花の出身中学高校など学歴は?

女子プロゴルフの川崎春花さんの出身中学や高校などの学歴は以下の通りです。

小学校
私立 立命館小学校

中学校
私立 立命館中学校

高校
大阪学院大学高等学校

川崎春花さんは、高校3年生の2021年11月に女子ゴルフのプロテストに合格しており、大学には進学せず、高校卒業後、そのままプロゴルファーとして活躍しています。

それぞれ詳しく見ていきます。

川崎春花の出身小学校

川崎春花さんの出身小学校は、京都府京都市にある「私立 立命館小学校」です。

立命館小学校は、その名の通り、立命館大学を運営する立命館学園のうちの1校です。

 

名門なだけあって、入学には受験が必要となってきます。

小学校から高校までの一貫教育を謳っている学校であり、しっかりした教育を受けさせたいという父親・母親の意向があったのかもしれませんね。

立命館小学校
〒603-8141
京都府京都市北区小山西上総町22

 

川崎春花さんがゴルフを始めたのは小学生(7歳)の頃です。

3つ上の姉がゴルフを始めていて、父親・母親・姉の3人がラウンドしているところを見て興味を持ち、川崎春花さん自身もゴルフを始めました。

 

しかし、ゴルフを始めたものの、小学生の時はやめたかったんだとか。

ずっと球を打つのが飽きてしまったんだそうです。

それでもベストスコアが出ると楽しくて結局続けていました。

小学校の時とかはやめたかった。ずっと球を打って飽きたりした。やめたかったがベストスコアが出ると楽しくて続けていた

引用元:Yahoo!ニュース

 

小学生時代は、京都府小学生ゴルフ冬季大会(2014)で優勝を果たしています。

川崎春花の出身中学校

川崎春花さんの出身中学校は「私立 立命館中学校」です。

立命館小学校から内部進学しています。

立命館中学校
〒617-8577
京都府長岡京市調子1丁目1−1

 

中学時代もゴルフを続けており、

2017年全国中学生ゴルフ選手権春季大会9位T

IMGA 世界ジュニアゴルフ選手権・フロリダチャレンジ女子14歳以下の部 4位入賞

という活躍を見せていますので、学校の部活というよりは、学外でゴルフの練習に励んでいたようです。

立命館中学校にはゴルフ部はありません。

川崎春花の出身高校

川崎春花さんの出身高校は「大阪学院大学高等学校」です。

大阪学院高等学校は、ゴルフ部として強豪校です。

大阪学院大学高等学校
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南二丁目6番1号

京都駅から電車で30分くらいにある学校なので、自宅から通っていたと推測されます。

川崎春花さんの制服姿、かわいいですよね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川﨑春花 Haruka Kawasaki(@haru_1551)がシェアした投稿

 

川崎春花さんは高校時代、

・全国高等学校ゴルフ選手権(2019年度) 団体優勝
・関西高等学校ゴルフ選手権(2020年度) 個人優勝
・全国高等学校ゴルフ選手権春季大会(2020年度) 個人戦優勝

という成績を収めています。

全国大会で、団体・個人ともに優勝経験があったんですね!

高校3年生の時には、高校ゴルフ部の主将も務めていました。

 

そして、高校3年生の2021年11月にプロテストに一発合格。

翌2022年から女子プロゴルファーとなりました。

川崎春花の父母(家族)の職業や家族構成!

川崎春花さんの父親や母親などの家族構成は以下の通りの4人家族です。

父:川崎太郎
母:川崎雅子
姉:川崎風花
本人

一人ずつ詳しく見ていきます。

※下記の家族の年齢は、2022年9月時点のものです。

川崎春花の父

川崎春花さんの父親は、川崎太郎さん(55)です。

父・太郎さんは、生命保険会社に勤務する会社員です。

写真を見ると、川崎春花さんは父親似であることがわかりますね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川﨑春花 Haruka Kawasaki(@haru_1551)がシェアした投稿

 

川崎春花さんがゴルフを始めたのは、父・太郎さんと母、姉がゴルフをしていたのがきっかけでした。

父・太郎さんのベストスコアは71とかなりの腕前です。

 

そんな父・太郎さんが始めは川崎春花さんを指導していましたが、今や父・太郎さんの声は全部スルーなんだとか笑

太郎さんのベストスコアは71。生命保険会社に勤務し指導してきたが「今では私の声は全部スルーされます」と笑った。

引用元:日刊スポーツ

川崎春花の母

川崎春花さんの母は、川崎雅子さん(53)です。

母・雅子さんは、薬膳・発酵食の研究家で、キッチンスタジオ「studio cozii 柳馬場」主宰です。

発酵食大学の講師も務めていらっしゃいます。

 

食のプロなだけあって、川崎春花さんの食の管理は、母・雅子さんが一手に担っていたようです。

母雅子さん(53)は薬膳、発酵食の研究家で講師を務めることも。川崎の食を管理してきた

引用元:日刊スポーツ

母・雅子さんのインスタグラムを見ると、見るからに美味しそうで健康にも良さそうな料理がありますよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川崎 雅子(@misococoro)がシェアした投稿

川崎春花の姉

川崎春花さんの姉は、川崎風花さん(22)です。

川崎春花さんより3歳年上で、日本ジュニアゴルフツアーにエントリーした経験があります。

このエントリー記録によると、立命館小学校となっていますので、姉・風花さんが通っていたから春花さんも立命館に行ったのですね。

 

現在は名前を検索しても情報が出てきませんので、ゴルフからは少し離れて、社会人として働いているのではないでしょうか。

川崎春花のスポンサーはどこ?コーチは誰でプロテスト合格はいつ?
女子プロゴルフのルーキーとして、日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯にて優勝した川崎春花さんが話題になっていますね! 川崎春花さんは、2022年9月現在、プロ1年目となり、スポンサーがついている選手です。 スポンサーがどの企業だか気...

まとめ

「川崎春花の出身中学高校など学歴は?父母(家族)の職業も調査!」についてまとめました。

川崎春花さんの出身中学や高校などの学歴は

小学校 立命館小学校
中学校 立命館中学校
高校 大阪学院高等学校

でした。

小学生の頃からゴルフを始め、高校では学校のゴルフ部に所属、全国大会制覇も成し遂げています。

 

川崎春花さんの家族構成は

父:川崎太郎
母:川崎雅子
姉:川崎風花
本人

の4人家族でした。

両親は共働きですが、エピソードから川崎春花さんをしっかり支えていることがわかりました。

 

これからますますの活躍に、父母の喜びもさらに大きくなりそうですよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました