亀井聖矢の両親(母/父)など家族構成は?身長などのプロフィールや経歴についても!

トレンド
スポンサーリンク

パリの名門音楽コンクールである「ロン・ティボー国際コンクール」ピアノ部門で亀井聖矢さんが優勝しました!

名門コンクールで優勝する実力の持ち主となると、それを支えてきた両親など家族がどんな人なのか気になりますよね。

亀井聖矢さんは特に、母や祖母の影響が大きいようです。

 

また、亀井聖矢さんを初めて知ったという人にとっては、亀井聖矢さんがそもそもどんな人物なのか気になりますよね。

イケメンの亀井聖矢さんですが、身長はどれくらいあるのでしょうか。

ピアニストだと手の大きさなんかも気になっちゃいますよね。

そして、受賞歴などの経歴もチェックしたいところです!

 

この記事では、以下のことについてまとめています。

・亀井聖矢の両親(母/父)など家族構成は?
・亀井聖矢の身長などのプロフィール
・亀井聖矢の手は大きい?
・亀井聖矢の経歴(受賞歴)!

 

亀井聖矢さんの最新CDはこちらからチェック!

スポンサーリンク

亀井聖矢の両親(母/父)など家族構成は?

亀井聖矢さんの両親(父/母)など家族構成は、以下の通りです。

・父
・母
・本人
・弟

・祖母

調査した中でわかっているのは両親(父/母)と本人、弟です。

弟以外の兄弟がいるかまでは分かっていません。

祖母は一緒には暮らしてはいないようですが、亀井聖矢さんを何かと応援してくれる存在です。

亀井聖矢の父

亀井聖矢さんの父親の名前や職業まではわかりませんでした。

 

息子が帰ってきた時に、手作りのガトーショコラを用意してくれる料理ができるやさしいお父さんのようですよ!

すごい美味しそうですよね。

 

亀井聖矢さんの父は、音楽をしておらず、高校進学の時には、音楽科ではなく普通科に行くよう勧めていたそうです。

音楽をやっていない父や祖父は普通科の高校に進学してちゃんと勉強する一般的な道の方が確実だと言っていたんですけど、自分はどうしても音楽科に行きたくてピアノを勉強する道を選びました。

引用元:ひびクラシック

亀井聖矢の母

亀井聖矢さんの母親も名前や職業は不明です。

今後インタビューに応じられて詳細が出てくるかもしれませんね!

 

亀井聖矢さんがピアノを始めたきっかけが母親です。

家で鍵盤のおもちゃで遊んでいた亀井聖矢さんを見た母親が、近所のピアノの先生のところに通わせ始めたのが、亀井聖矢さんのピアノスタートでした。

物心ついたときにはすでにピアノを触っていて。外で遊ぶよりも鍵盤のおもちゃを触ることが好きな子どもだったので、母が近所のピアノ教室に通わせてくれました。

引用元:ひびクラシック

 

亀井聖矢さんは、数々のコンクールに出場していますので、その準備をされるのもなかなか大変だと思います。

亀井聖矢さんをしっかり支えてくれる母なんですね。

亀井聖矢の兄弟

亀井聖矢さんの兄弟にはがいます。

亀井聖矢さんのTwitterで弟の誕生日についての投稿がありました。

 

弟さんの誕生日は12月16日でベートーヴェンの誕生日と同じなんだとか!

年齢差まではわかりませんでしたが、Twitterにエピソードを出すくらい仲良しなのではないでしょうか。

弟がピアノをしているかまでは不明です。

亀井聖矢の祖母

亀井聖矢さんが、ピアノをどんどん上達させる環境をくれたうちの一人が祖母です。

亀井聖矢さんの祖母は、岐阜県で高齢者施設を経営しており、亀井聖矢さんは、そこでピアノを演奏する機会をもらってました。

 

コンクール等では、多くの人の前で演奏をすることになります。

ピアノをただ練習するだけでなく、人前で演奏する機会を多く得ていた亀井聖矢さんだからこそ、より成長ができたのではないでしょうか。

亀井聖矢の身長や出身などのプロフィール

亀井聖矢さんのプロフィールは以下の通りです。

名前:亀井聖矢(かめい まさや)
生年月日:2001年12月20日
年齢:20歳(2022年11月時点)

身長:175cm

出身:愛知県

学歴:愛知県立明和高校音楽科→桐朋学園大学(2022年度時4年生)

趣味:謎解き

亀井聖矢さんは、2022年12月で21歳になる大学4年生です。

年齢を見てあれ?となりますよね。

 

亀井聖矢さんは実は、高校3年生になるタイミングで飛び級で、桐朋学園大学に入学しています。

飛び級をしているあたりから、いかに実力のある方なのかがわかりますよね!

 

身長は175cmと日本人男性平均くらいです。

すらっとしていて、スーツも映えますよね!

 

趣味は謎解きなんだそうです。

コンクール前はハマってしまうと練習ができずまずいので、なるべくセーブしているそうですよ笑

なんと月刊ピアノでは「亀井聖矢の謎解きサロン」を連載しています。

謎解きが好きです。昔からずっとハマっています。元々理数系で考えることが好きで、よく問題を解いたり作ったりしているんです。友達に作った問題を解いてもらって、喜んでくれると嬉しいですね。

引用元:ひびクラシック

リアル脱出ゲームのイベントや、普段からよく問題を解いたり作ったりもしているんだとか!

亀井聖矢の手は大きい?

亀井聖矢さんは、超絶技巧の持ち主なので、オクターブから細かいところまで自由自在に弾くので、手が大きいのかなと思いますよね。

 

亀井聖矢さんの手の大きさは、平均よりも大きめ

親指が長く、指の開きも大きくできるようです。

 

大きさは、マルタアルゲリッチと同じくらいのようですよ!

亀井聖矢の経歴(受賞歴)!

亀井聖矢さんの経歴は以下の通りです。

愛知県出身
4歳よりピアノを始める
6歳から介護施設等でリサイタルなどを経験

高校3年生になる年で桐朋学園大学に飛び級入学
2022年現在、大学4年生

【受賞歴】
・2015年
ピティナ・ピアノコンペティション全国大会
(F級銀賞及び聖徳大学川並弘昭賞)

・2016年

ピティナ・ピアノコンペティション全国大会
(Jr.G級ベスト賞)
ショパン国際ピアノコンクール in ASIA
中学生部門全国大会金賞
アジア大会金賞及びソリスト賞

・2017年

愛知ピアノコンクール高校
(A部門金賞及び中日新聞社賞)
全日本学生音楽コンクール全国大会
(ピアノ部門高校の部第1位及び横浜市民賞、野村賞、井口愛子賞、日本放送協会賞、かんぽ生命奨励賞、他受賞)

・2018年

ピティナ・ピアノコンペティション全国大会
(G級銅賞)

・2019年

日本音楽コンクールピアノ部門
(第1位及び聴衆賞)
ピティナ・ピアノコンペティション全国大会
(特級グランプリ及び聴衆賞)

・2022年

マリア・カナルス国際ピアノコンクール
(第3位)
ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール
(セミファイナリスト)
ロン・ティボー国際音楽コンクールピアノ部門
(第1位)

亀井聖矢さんは、これまで日本でピアノを学んできています。

ちょっと意外ですよね!

期間限定で海外にレッスンに行ったりと短期留学はされているようです。

 

また、亀井聖矢さんの受賞歴を見ると凄まじいですよね!

ここ最近は、積極的に国際コンクールにも出場され、2022年11月には、ついにロン・ティボー国際音楽コンクールにて優勝を果たしています。

 

すでにコンサートなどの演奏活動を国内外でされている方で、2022年12月のコンサートチケットは完売しています。

これからますますチケットが入手困難になりそうです。

まとめ

「亀井聖矢の両親(母/父)など家族構成は?身長などのプロフィールや経歴についても!」についてまとめました。

亀井聖矢さんの家族は

・父
・母
・本人
・弟

の4人兄弟のようです。

身長は175cmですらっとされています。

愛知県出身ですが、大学入学をきっかけに東京に出てきています。

 

亀井聖矢さんの経歴を見ると、ずっと日本で学ばれているんです。

国際コンクールで優勝となると、海外の音大にいかれているのでは思ってしまうので、意外ですよね!

でも実力は本物です!

 

これからのさらなる活躍が楽しみな方ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました