ヤクルト1000宅配・店頭の違いは価格・量!安く買う方法は?

トレンド
スポンサーリンク

現在、SNS等で話題沸騰中のヤクルト1000やヤクルトY1000はもう飲んでいますか?

入眠がスムーズになったり、寝起きがスッキリするとの口コミがすごいんです!

 

ヤクルト1000は、宅配や店頭で購入することができますが、購入場所によって、実は価格や量が異なります

具体的にどれくらいの違いがあるのか気になりますよね。

 

また、毎日飲むとなると、少しでも安くヤクルト1000を手に入れたいですよね。

 

この記事では

・ヤクルト1000宅配・店頭の違いは価格・量!
・ヤクルト1000を安く買う方法は?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ヤクルト1000宅配・店頭の違いは価格・量!

ヤクルト1000には、厳密に分けると宅配や一部スーパーで買える「ヤクルト1000」と、コンビニなどで買える「Y1000」があります。

これらの違いは、購入できる場所と価格、量です。

 

ヤクルトの商品情報を見比べると、原材料も同じ、機能性関与成分も内容量により変化しているものと推測されます。

基本的に成分などの中身は同じで、内容量がY1000の方が10ml多いことにより、入っているシロタ株の量も10ml分多いようです。

  ヤクルト1000 Y1000
販売場所 宅配・一部店舗・自販機 コンビニ・スーパー
値段
(メーカー希望小売価格)
130円(税別) 150円(税別)
値段
(実際の販売価格)
140円〜 〜162円
内容量 100ml 110ml
機能性関与成分 乳酸菌シロタ株1,000億個 乳酸菌シロタ株1,100億個
炭水化物 14.1g 15.6g
カロリー 63kcal 70kcal
原材料 砂糖(国内製造)、脱脂粉乳、ぶどう糖果糖液糖、高果糖液糖/安定剤(大豆多糖類)、香料 砂糖(国内製造)、脱脂粉乳、ぶどう糖果糖液糖、高果糖液糖/安定剤(大豆多糖類)、香料

 

10ml多い方が効果が強いのかというところに関しては、違いを体感できた人の口コミは見つけられませんでした。

1日1本を目安にとなっていますので、そんなに大きくは違わないのではと考えます。

 

 

ヤクルト1000は、基本的には宅配で注文するようになりますので、定期購入をして継続的に飲みたいというかたにおすすめです。

逆にY1000は、コンビニやスーパーで購入することができますので、試しに飲んでみたい・気分で飲みたいという方は、Y1000がおすすめですよ!

ヤクルト1000を安く買う方法は?

ヤクルト1000を安く買うには、宅配を利用するのが一番なんです!

 

ヤクルト1000を買うには

・ヤクルト公式の宅配を利用する(140円)
・ヤクルトの自動販売機で買う(140円)
・一部スーパーで買う(店舗により異なる)
・ネットで買う(Amazonで450円/本)

という方法があります。

 

ネットは、ヤクルト1000の人気の高さから品薄状態が続いており、通常の3倍以上の価格のものが取り扱われています。

これならば、近くのコンビニなどでY1000を買った方が絶対にいいです。

 

ヤクルト公式の宅配・ヤクルトの自販機では140円/本で買うことができますので、こちらの価格が一番安く買える方法となります。

ただ、自販機はその時に在庫があるか売り切れているかは賭けになりますが、駅のホームにあるヤクルトの自販機では結構在庫があるパターンが多いようです。

 

継続的にヤクルト1000を飲みたい人は絶対宅配がおすすめです。

ヤクルトの宅配利用方法

ヤクルトの宅配を利用する方法は以下の通りです。

注文方法
・宅配センター(ヤクルトレディー)に注文
・「ヤクルト届けてネット」でネット注文

支払い方法
・宅配センター
→基本現金払い。対面で受け取れない場合はクレジットカードも有。

・ヤクルト届けてネット
→現金払い or クレジットカード

受取方法
自宅や職場で直接受け取りが基本となります。
自宅で日中不在の場合は、保冷受箱で受け取りも可。

※1週間ごとの配達
※配達を休みにすることも可能(連絡要)

 

宅配センターに直接注文でも、ヤクルト届けてネットでも、ヤクルトレディーが配達してくれるのは変わりません。

ヤクルト届けてネットだと、24時間はっと気づいた時に注文の変更やキャンセルの手続きがネットから可能となります。

 

また、クレジット支払いが選択できるので、小銭の準備等がなくて楽チンなんですよね!

しかも入会金・年会費・送料はすべて無料です!

 

現在、宅配センターに直接注文している方も、一度宅配を止めて、「ヤクルト届けてネット」で申し込めば、ヤクルト届けてネットに簡単に切り替えできますよ!

まとめ

「ヤクルト1000宅配・店頭の違いは価格・量!安く買う方法は?」についてまとめました。

ヤクルト1000(宅配)とY1000(店頭)の違いは、内容量と価格、購入できる場所の3つでした。

ヤクルト1000を安く買うのは、ヤクルト公式からが1番です!

 

ネット(Amazonや楽天など)から買うと、ヤクルト公式から買うより3倍近くするものもありますので注意してくださいね。

ちょっと試しに飲んでみたいということであれば、スーパーやコンビニ・自販機などで調達するのがおすすめです。

 

ヤクルト公式から買う時には、現在「ヤクルト届けてネット」というネットで注文の管理ができる便利なサービスが始まっていますので、そちらがいいですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
ritam55をフォローする
りーたむブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました